つわり対策にはアロマオイル【アロマ効果でリフレッシュ】

つわり症状 軽減できる方法とは?

妊娠初期におこるむかつきや吐き気等のつわり症状。我慢したりつわりの時期が長くなったりすると、心身ともに辛くなっていきます。 多くの妊婦さんは、ただ横になって我慢し、時が経つのをじっと待つという方が多いかと思います。

そんな辛いつわり症状を軽減する方法として、香りによるリフレッシュ法が今、妊婦さんが定期的に通う専門機関で注目を集めています。鼻から香りを吸うと、その香りは脳へ瞬時に伝わり、素早く心身を巡っていき、心身をリフレッシュさせてくれます。

この香りによるリフレッシュ法を習慣づけると、出産時や産後のブルーの際にも、自然とリラックスできるようになるので、妊娠中のつわりの時期に、アロマでリフレッシュして心身をリラックスする習慣をつけることをおすすめします。

つわり症状に効果的なのは柑橘系の香り

妊娠すると嗅覚が変わり、普段なんとも思わない匂いに敏感になってしまいます。 嗅覚が敏感になっている妊婦さんが、香りによってリフレッシュし、つわり症状が軽減されるのかと疑問に思う方もいるかと思います。

嗅覚が敏感になっている妊婦さんにとって、つわり症状が軽減できる香りとはどのような香りなのか調査した報告があります。その調査報告によると、約8割の妊婦さんが、ほどよく酸味のあるスッキリとした柑橘系の香りがもっともリフレッシュできるという結果がでました。

ミント系やフローラル系等の香りの種類もつわり症状を軽減できる香りでありますが、もっともつわり症状の軽減に効果的なのは、柑橘系の香りであることが明らかとなっています。

柑橘系の香りをベースとし、妊婦さんのためのリフレッシュアロマとして開発され、口コミで話題となっているアロマオイルが、"AMOMAマタニティリフレッシュアロマ"です。

AMOMA マタニティリフレッシュアロマ 詳細情報

"AMOMAマタニティリフレッシュアロマ"は、約8割の妊婦さんがリフレッシュできる柑橘系の香りのする精油をベースにつくられた妊婦さん専用のリフレッシュアロマオイルで、つわり症状に悩む妊婦さんの間で口コミで話題となっています。

多くの妊婦さんが妊娠初期に感じるむかつき感や吐き気等のつわり症状。そのつわり症状を軽減するためには、香りによるリフレッシュ法がよいという考えをもとに、妊婦さんでも安心して使用できる香りを厳選し、天然素材のエッセンシャルオイル100%で製造しています。

30日間返金保証なので、実際に香りを試して、つわり症状が軽減できるか効果を確認したい方でも安心して購入できます。


価格・送料 1,500円 送料250円 (※お得なセット価格もあり)
内容量 10mL
返金保証 30日間返金保証
原材料 レモン果皮油・グレープフルーツ果皮油・ベルガモット果皮油

AMOMA マタニティリフレッシュアロマ おすすめポイント

つわり症状を軽減する妊婦さん専用のリフレッシュアロマオイル

つわり症状を、香りによるアロマ効果でリフレッシュするために開発された妊婦さん専用のリフレッシュアロマオイルです。妊娠初期にあるムカムカした感じや吐き気等といったつわり症状を、柑橘系のアロマでリフレッシュし本格的に軽減するという、今までにはほとんど販売されていなかったアロマオイルです。

妊娠中でも安心して使える3種類の柑橘系エッセンシャルオイル配合

香りでつわり症状をリフレッシュする際、妊娠中なのでお腹の赤ちゃんにも影響がなく安心して使えるよう、エッセンシャルオイルの質にも最大限配慮しました。マタニティアロママッサージのプロが使う最高級グレードの3種類の柑橘系精油を配合し、ほどよい強さで爽やかな酸味のある香りでリフレッシュできます。

安心の30日間返金保証

アロマオイルなので、実際に匂いは嗅いでみないとわからないし、本当につわり症状を軽減してくれるか実際に使ってみないとわからないと思います。そんな方でも、安心の30日間返金保証を設定しています。実際に使用してみて、自分には合わないと思ったら返品できるので安心です。


関連

妊娠中は飲み物にも気を遣いたいですね。特に、ノンカフェインでビタミン・ミネラル等栄養が豊富なルイボスティーは、妊娠中の女性に人気が高い飲み物です。飲むだけで、妊娠中に不足しがちな栄養も補うことができる上に、ゼロカロリーというところも女性にとって嬉しい飲み物です。最近では、美容に良い飲み物として人気が高まっています。こちらのルイボスティー おすすめランキングが参考になります。

妊娠中の飲み物は、香り高いノンカフェインのハーブティーもおすすめです。ハーブティーは、妊娠中だけではなく妊活中の女性にも人気が高い飲み物です。ハーブティーの中でも、母乳育児に良いと言われているものもあります。そのようなハーブを使った母乳育児におすすめのハーブティーを選び飲むことをおすすめします。

産後には、増えてしまった体重を元に戻すため、ダイエットをする必要があります。ただ単に、適度な運動や食事制限をするだけではなかなかウエイトダウンしません。運動や食事前後にダイエットに良いお茶を飲むことで、ダイエットの効果が発揮しやすいようサポートするので、体重減少が期待できます。効果を発揮するには、長期間継続して飲むことがおすすめです。

妊娠中には何を飲んでいいのかお悩みの方も多いかと思います。そんな方におすすめしたいのが、たんぽぽ茶。たんぽぽ茶は、たんぽぽ茶の原料であるたんぽぽ根に鉄・ビタミンB2等の栄養を多く含んでいるので、貧血や栄養不足になりやすい妊娠中の女性の体におすすめの飲み物です。ノンカフェインなので、赤ちゃんへのカフェインの影響が心配な方でも安心して飲むことができます。たんぽぽコーヒーも、たんぽぽ茶同様妊娠中の女性におすすめの飲み物です。100%たんぽぽ根を原料として作っているので、たんぽぽ茶よりもよりコーヒー風味が強い味となっています。興味のある方は、たんぽぽコーヒーランキング.comで人気・おすすめのたんぽぽコーヒーをチェックしてみるとよいでしょう。